スタッフ 豊田 憲史―社員を知る

仕事をやり遂げた達成感と
利用者を見た時の大きな喜び

建築部豊田 憲史 KENJI TOYODA

仕事内容
私の仕事は、道路や河川等、様々な土木工事現場で施工管理 (現場監督)をするものです。
工事現場での品質・工程・安全・予算等の管理を行ったり、 目的の構造物を構築する為の測量をしたりしています。

仕事の魅力とやりがい
実際に自分で手掛けた現場が地図の一部に反映されたり、多くの人々に利用して貰えることだと思います。
土木工事は人々が生活していく上で欠かせないもので、一つのミスが大事故に繋がる等、責任やプレッシャーを感じますが、工事が完成した後の達成感、自分が携わった道路等を多くの人が利用するのを見たときの喜びは大きなものがあります。
土木工事は大小様々ですが、色々な現場に携われることが楽しくもありやりがいにも感じています。

一日の業務の流れ

8:00
朝礼 ~KY(危険予知)活動
ラジオ体操で、体を十分にほぐす。  当日の作業内容を周知し、安全管理上のポイントや連絡調整事項の伝達をする
9:00
現場管理
現場での測量、施工状況の確認、段階毎の写真撮影  各構造物の品質管理
12:00
昼食
13:30
現場管理
現場での測量、施工状況の確認、段階毎の写真撮影  各構造物の品質管理
20:00
帰宅
8:30
現場巡回
作業の取り掛かり時は災害の発生率が高い。  危険箇所の有無の確認  できるだけ多くの職人さんに声をかけ、体調確認とコミュニケーションを図る
11:30
安全・工程打合せ
工事の進捗状況や今後の予定の報告、確認。
13:00
デスクワーク
業者さんからの見積書チェックや金額の交渉・対外折衝業務等。
翌日以降の手配の確認
17:00
現場巡回
現場の最終確認

8:00
朝礼 ~KY(危険予知)活動
ラジオ体操で、体を十分にほぐす。  当日の作業内容を周知し、安全管理上のポイントや連絡調整事項の伝達をする

↓

8:15
現場巡回
作業の取り掛かり時は災害の発生率が高い。  危険箇所の有無の確認  できるだけ多くの職人さんに声をかけ、体調確認とコミュニケーションを図る

↓

9:00
現場管理
現場での測量、施工状況の確認、段階毎の写真撮影  各構造物の品質管理

↓

10:30
デスクワーク
施工図のチェックや協力業者さんとの打合せ・予算管理・対外折衝業務等

↓

12:00
昼食

↓

13:00
工事打合せ
協力業者さんと明日の作業の調整や機械配置などの調整をする

↓

13:30
現場管理
現場での測量、施工状況の確認、段階毎の写真撮影  各構造物の品質管理

↓

17:00
現場巡回
現場の最終確認

↓

17:30
デスクワーク

↓

20:00
帰宅